中間考査の大切さを再確認! | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2016年 5月 16日 中間考査の大切さを再確認!

みなさんこんにちは金子です!

 

今日は学校のテスト勉強との両立についてお話ししたいと思います。

 

5月の後半、高校生は中間テストが行われる学校が多いですよね!

そんな時、

受験勉強と学校の勉強を分けて考えて勉強している人はいませんか?

1週間前から急いで学校のテストの復習をして、友達に範囲を聞いて、、

心当たりある人いませんか?

 

もちろん、しっかりと勉強している人もいると思います!しかし、私の場合は恥ずかしながら、前者の方の高校生でした。

 

大学生になって気づいたことなのですが、必要じゃないと思っていた科目もいつか大学生になってから、大人になってから役に立つのだということに、大学生になって気付きました。

 

私は受験生の時に生物受験だったので、化学などの学校のテスト勉強をおろそかにしていました。

しかし、今大学では栄養学には欠かせない化学を、中心に実験もふまえた勉強をしています。

正直、高校生の時の授業を、しっかり聞いてテストも受けとけばよかったと後悔しています。後悔してからだとおそいのです。

 

高校生のみなさんだからこそ、

今だからこそ

 

自ら視野を閉ざすことをしないでください!

 

巣鴨校では、わからない科目や問題があれば快く受け付けています!バシバシ聞いてください。

 

 

 

頼れるものは頼って、自分の成長の糧にしていきましょう!

 

☆明日の巣鴨校☆

開館11:30

閉館21:45