二次対策の進め方~青柳ver~ | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2017年 9月 14日 二次対策の進め方~青柳ver~

 

こんにちは!

 

大学の夏休みが終わりに近づき悲しみに暮れています、青柳です

 

今回は二次対策についてということで

 

受験生はもちろん高1、高2に向けてのアドバイスも込めて書いていきたいと思います

 

まずは低学年の方に向けて

 

私は第一志望校の過去問を初めて解いたのは高35です

 

早い方ですよね

 

でも、5月の時点でセンターは完璧だったとか、過去問解くのに十分な実力があったとかそういうわけじゃないんです

 

私は過去問を、実力試しとして使うのではなく、志望校の問題の傾向をつかむために使っていました

 

自分の行きたい大学でどんな問題が出るのかどのくらいの点数を取る必要があるのか今自分はどのくらいの点数をとれているのか

 

これらを知らずにやみくもに勉強していては効率が悪いです

 

一生懸命覚えた範囲が、実は志望校では全く出題されないところだった、なんてこともありえます

 

基礎固めをしてから満を持して過去問に取り組みたい気持ちも分かりますが、基礎が完璧に固まるまで待っていては本番が来てしまいます

 

早めに志望校の問題に目を通しておくことは、その先の受験勉強を効率的に行うためにも必要です

 

 

次に受験生に向けて

 

受験生はこれからの時期、本格的に過去問演習に入っていきます

 

当たり前かつ基本のことですが、過去問を解いたら解きっぱなしにせず、きちんと復習して自分の力にしてください!

 

過去問は、1番その大学に特化した問題集の様なものですし、手に入る年数もある程度限られています

 

貴重な問題を無駄にしないためにも、その問題から学べることは全て吸収してください!

 

過去問を解いたものをまとめたファイルやノートは、受験直前期に自分がやってきたことの証として自信にも繋がりますよ!

 

もちろん、過去問に本格的に取り組み始めても、基礎基本の復習、確認は定期的に行ってくださいね!

 

そろそろ文化祭も終わり、勉強一色になっていきます

 

成績が伸び悩んだり、残りの日数に焦ることも増えてくると思いますが、こんなに自分の勉強に集中できる、周りも応援してくれるのは今だけです

 

残りの受験生活に悔いが残らないよう、全力でがんばっていきましょう!

 

応援してます!

 

****************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL 0120-104-780

~開館時間~

月~金 11:30-21:45

土 10:00-21:45

日・祝 8:30-19:00

****************