受験生のときにこれだけは意識していたこと ~パート①~ | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2017年 4月 17日 受験生のときにこれだけは意識していたこと ~パート①~

こんにちは〜  

今日のブログを担当する小川 怜 です!

 

早速ですが、今週はセンター試験本番レベル模試がありますね〜 そこで今日は私が模試を受ける時に考えていたことでもつらつらと書いていこうと思います。

 

模試を本番同様の気持ちで受けろとはよく言うものの本番の緊張感を再現するのは難しいですよね。なので、僕は取り敢えず目標を設定していました。例えば英語を30分余らして解くだったり、わかりやすいものでいえば合格者がその時点で取っていた点数を上回るだったり、まぁ正直なんでもいいです。でも、ある程度の負荷がかかるものが良いですね。

模試を受ける姿勢として、自分が春休みになにをやってきて、模試を受けてなにが改善され、どこが弱点かわかるように受験前に整理しておくといいと思います。

あとは、戦略を立てるですかね〜。まだこの時期であれば思考錯誤が可能です。英語は前から解くか長文を先に解くか、数学は分からなくなったら何分考えて次に進むか、国語も前から解くか古典や漢文を先にこなすか等々。いずれにせよ自分の点数を最大化できる戦略を見つける、模索してみてください。さらに普段と解く順番をかえてみるのはアリだと思いますよ。様々な解答順序に慣れておくことは何が起こるかわからない本番で、例えば第1問が激ムズだったときに焦らず後ろから解いていくということも可能にします。

 

ということでつらつら書いてみましたが、なんにせよ模試を受けることを楽しんでください。おもしろい問題や文章が出たときは僕なんて笑いながら解いたりしてました。

最近どこか忘れ去られていた得点ランキングを作ろうと思っているので是非ランキングにのることも目指して頑張ってください!!

****************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL 0120-104-780

~開館時間~

月~金 11:30-21:45

土 10:00-21:45

日・祝 8:30-19:00

体験授業資料請求個別面談毎日受付中★

****************