松岡担任助手の慶應義塾大学経済学部紹介! | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2017年 3月 23日 松岡担任助手の慶應義塾大学経済学部紹介!

こんにちは!担任助手の松岡です!!

今日は、私が通っている慶應義塾大学経済学部についてお話ししたいと思います!

 

経済学部の生徒は、1・2年は日吉キャンパス、3・4年生は三田キャンパスで授業を受けます。

日吉は、ここ巣鴨駅から三田線で一本です!日吉行きという電車があるくらいだし、日吉は三田線の終点で巣鴨から一時間くらい電車に乗りっぱなしです・・・

1限の授業がある時には通勤ラッシュで三田線内はキツキツですが、三田駅に着くと一気にがら空きになります笑

 

日吉キャンパスの雰囲気は、緑が多くて虫が多くて軽く植物園です。笑

でもキャンパスを歩いているひとは個性豊かで華やかです!キラキラないかにも女子大生な人もいれば、金髪で少し怖そうなチャラめの人、勉強第一そうなすごくまじめな人など!

観察すると楽しいです!

 

ところで経済学部ってどんな勉強するの?と思う方!単に「経済学」を学ぶわけではないですよ!!

 

経済学部にはA方式、B方式の受験方式があって、A方式は数学受験、B方式は社会受験になっています。

そしてA方式で受験し入学した時には、マクロ経済学、統計学、微分積分、線形代数を必修として学びます。

またB方式は、マクロ経済学、統計学、歴史的経済分析の視点(主に世界の経済史)、日本経済概論を必修として学びます。

 

A方式の塾生が数学をバリバリやる代わりに、B方式の塾生は経済学の歴史について学びます。ちなみにB方式の塾生も数学からは逃げられません・・・

統計学ではもちろん数学を使います。(関数電卓やExcelを扱ったりします)

また、マクロ経済学でもGDP(国内総生産)の数値を求めるなど数学はたくさん使います・・・

計算などは速くできないとつらいかもしれません笑

しかし、文系科目をひたすら勉強し続けるよりは、たまに計算などを使う科目も勉強することでメリハリがついて楽しい気がします笑!

 

興味のあるかたはぜひキャンパスに足を運んでみてくださいね!!

 

 

 

 

****************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL 0120-104-780

~開館時間(通常)~

月~金 11:30-21:45

土 10:00-21:45

日・祝 8:30-19:00

~春休み開館時間(3/13-4/9)~

平日・土 8:30-21:45

日・祝 8:30-19:00

 

新年度特別招待講習受付中★

最終締切まで残り5日!!

体験授業資料請求個別面談毎日受付中★

****************