トップリーダーに学ぶワークショップ | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2015年 11月 3日 トップリーダーに学ぶワークショップ

こんにちは!担任助手の田中です!!

今日は今度実施される『トップリーダーに学ぶワークショップ』について話したいと思います。

自分は、「トップリーダーに学ぶワークショップはとても大切なものだと思っています

なぜ、これが大切なものかというと、

シンプルに全員が人財になれる可能性が高いからです。ここ最近高2との個人面談を行っているのですが、本当に様々なことに気付かされます。勉強がなかなかできる人であっても、そんなに志や夢とかは語れないのかな、みたいに勉強だけの子なのかなと思っていました。

しかし、その考えはとても甘かったです

個人面談で話すと、日本の政治についてめちゃくちゃ詳しく、自分の意見もしっかり持っており批判的に捉えることも出来ていました。そういう話にこの子たちは付いていけるんだ。なんなら自分の意見も持っているんだ。と自分はとても感心し、本当に人財なんだなと実感しました。なかには環境問題地球温暖化を止めたいといったりしていた子もいたし、こういう話すごく楽しいです!と言ってくれたりした子もいました。

また、SMBC日興証券のセミナーに参加したい言ってくれた子もいて、参加することになりました。

そのような人財は将来、周りを引っ張っていくリーダーになれる可能性があります。なんせ東大に合格するのは全受験者の0.3%くらいです。その上位0.3%が指をくわえて黙って何もしていないなんて許されないでしょう。彼らには勉強以外にも行動力、発信力が大事だと感じたのでこの動員に力を入れました。

校舎には東大を志望する子が多いです。今年から東大が推薦の入試を始めたようにこれからは勉強だけしか出来ない人は大学に入れない時代です。また、ケツを叩かれて勉強してるような人も東大は受かりません。

なので、自分はそれを伝えた上で基本的に勉強に関しては生徒に一任しています。中3から東大の過去問を解いたり、もうトフルや将来を見据えてトーイックの勉強をしている全国の東大志望たちと戦う、また東大に入ってから一緒に学んでいくには心の指導が本当に大事なんだなと実感しました。

夢、志を持って、これからの勉強を頑張ってゆきましょう。