予定の立て方について~全国統一高校生テストに向けて~ | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2021年 5月 20日 予定の立て方について~全国統一高校生テストに向けて~

みなさんこんにちは!大学受験で物理を使わなかったのに、大学で物理の授業が必修のせいで、今更高校物理を必死に勉強している藤田涼佑です。 そのうち生徒に教えられるくらいになれたらいいなとひそかに野望を抱いています。(笑)

 

話は変わりますが、今週で何かまで1か月を切ったのですがみなさんわかりますか?

答えは全国統一高校生テストです!!

中間テストなどもあり、かなり忙しい日々を送っていてそんなの気にしてない。今頑張ったところで。と思っている人がほとんどなのではないでしょうか。ですが、この1か月をどう過ごすかで、点数は大きく変わります。なので今日は、僕から予定の立て方について皆さんにお話をしたいと思います!!

 

全統までの1か月という期間で少しでも点を挙げるためのポイントは、

①一か月間という長い目で逆算すること

②逆算したことを一か月⇒一週間⇒一日と段階的に予定に落とす   です。

 

①➨今、自分が一番やるべきことは何かをしっかり考えましょう。改めて一つ前に受けた模試を反省してみてそこからやるべきことを逆算したりしてみるといいと思います。例えば、英語リーディングの反省を「時間が足りなかった。次はもっと早く読む。」などとしている人はきっと今回も時間が足りずに終わるでしょう。大事なのは、だから何をするのか?です。自分に足りないことをしっかりと把握しそのために一か月で何をするかを明確にしましょう。

②➨長い期間で自分のやるべきことを考えることはとても大切なことです。ですが、そこで終わらせては意味がありません。”計画のない目標はただの願い事に過ぎない” のです。一か月という期間でやるべきことがわかっているからこそ、今週は何をやろう。だから今日はこれをやって、明日につなげよう。このようなサイクルが勉強の質を上げていきます。常に自分が何をすべきかを考え目標のために今日何やるかが明確であるようにしましょう!!        

 

最初にも言いましたが、全統まで残り1か月を切りました。

自分の勉強予定が不安ならいつでもスタッフに頼ってください!

一日も無駄にせず、少しでも点をあげれるように頑張っていきましょう?

 

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:00

土曜:10:00~21:00

日曜/祝日:10:00~19:00

*************