全国統一高校生テスト【模試の取り組み方】 | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2020年 5月 28日 全国統一高校生テスト【模試の取り組み方】

皆さんこんにちは! 川邊です!

 

毎日の勉強は充実していますか?

 

ただ何となくやっているという方!

毎日やっているし時間もそこそこやれているから大丈夫!

とか思っている方!

 

果たしてそのままでいいのでしょうか?

 

一日一日で見ればやれていても最終的に合格できる勉強になっていないと意味ないですよね…。

 

じゃあどうしたらいいのかというところでタイトルにもある通り

模試をうまく活用していきましょう!!

 

みなさん模試に対してネガティブな感情を抱いていないですか?

少なくないと思います。

 

しかしそんなこと思う必要はないです!

模試を何のために受けるのか、もう一度考えてみましょう!

模試は定期的にありますよね!まずここがポイントです。

 

模試までにやっていた勉強がしっかり点数につながっているか。

反対に、やってないところやさぼってしまったところは点数が取れないのは当然なので考えていてもしょうがないです。

点数になっていなかったとしても解いていて勉強していたこととつながっている!と感じられるか。

これが大事なことかなと思います!

 

模試を受けるたびに自分の日々の勉強の振り返りができますね!

 

次は前回との比較。

前回よりもできていることや何かしらの変化があると思います。それは模試と模試の間にしていた学習によって変化が出ているということです!

そこまでしっかり分析していきましょう!!

 

最後は実際受けた後。

まずはやり直しです。自分ができなかった問題が出てきたということを模試で気づけたのはラッキーなことです!しっかりその場で確認して完璧にしましょう!

また、点数が悪くて落ち込んでしまうこともあると思いますが毎回点数が上がるなんてことはありません。しっかり何ができなかったのか自分に足りないものを見て今後の勉強計画を立てましょう!

 

このような形で模試にとりくんでみてはいかがでしょうか?

一概にこのやり方が正しいということもないのであくまで一例ですがよかったら参考にして見てください!

分からないこととか悩んでいることあれば相談乗ります!

 

次は6月21日全国統一高校生テストです!

楽しんでいきましょう!

 

巣鴨校 川邊

 

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

*************