公開授業まであと4日 共通テスト直前期の勉強について | 東進ハイスクール 巣鴨校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 11日 公開授業まであと4日 共通テスト直前期の勉強について

こんにちは!担任助手1年の松岡佳怜です。今日のブログは受験生に向けて書きたいと思います!共通テストが約1か月後に迫ってきています。私が去年この時期に何をしていたのかお話します。

11月までは二次試験の点数を上げるための勉強がメインだった人が多いと思います。私も11月は第一志望校対策演習、単元ジャンル別演習をひたすら解いていました。ただ12月に入ってからは共通テストの対策をメインに勉強していました。この時期、共通テストで9割をとれていなければいけないにも関わらず、8割台しかとれていませんでした。だから共通テストの点数を上げるために共通テストに向けた勉強の比重を上げました。現時点で共通テストレベルが志望校のレベルに達している人に関しては二次試験に向けた勉強をメインでやってもいいと思います。自分に合った方を選んでみてください。ここから共通テストに向けた勉強の比重を増やすにあたって注意してほしいこととしては二次試験に向けた勉強を完全に止めることだけは避けるということです。数学だったら1日1問だけ大問を解くだったり、英語だったら構文把握の練習だけはするなど、自分の中でルーティンをつくると良いと思います!

最後に、この時期は精神的にとてもきついと思います。もちろん自信をもって本番に臨める人もいるとは思いますが、少なくとも私は不安で仕方がなかったです。長時間勉強しているにも関わらず、成績は目標点に届いていないという現実を模試の度に突き付けられていました。ただ今だから言えることとしてはその不安を取り除くにはやり続けるしかない!ということです。不安に思って立ち止まっている間にも同じ志望校を目指している人は勉強しています。がむしゃらにやるというよりは何が足りないのか自分で分析しながらやる量を増やして質を上げていくのが理想です。共通テストが終わるまでは何も考えず、ひたすらやって欲しいです!

とは言ってもこれ以上頑張れないと思う瞬間が来るのも知っています。そういう時は泣くなり、寝るなり、運動するなり、家族と話すなりして半日くらいストレス発散に使ってください。私も半日はいかないまでも、よくストレス発散していました。休んでいるときは受験のことは考えません。よくリフレッシュした後は、切り替えて受験勉強に全力で取り組みます。残された時間を意識しながら、モチベーションを保ちつつ頑張り切りましょう!

公開授業まであと4日です!

最近とても寒いので体調に気を付けながら過ごしてください!

************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:45

土曜:10:00~21:45

日曜/祝日:10:00~19:00

**************

過去の記事