分析をしてからセンター1800で学習して効率をあげよう! | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2016年 1月 27日 分析をしてからセンター1800で学習して効率をあげよう!

こんにちは!担任助手の中村です。

皆さん、センター同日体験受験英語はどうでしたか?
自分が立てた目標を達成できましたか?

達成出来た皆さんも出来なかった皆さんも、まず復習と分析はしましたか?

まず、復習はもちろん大事です!
今後に活かしてこその模試なので、今回だけで終わらせてはいけません!
復習は必ずやってください。

次に、分析はやりましたか?
そもそも分析とは何かというと、自分がなぜその問題を間違えたのか調べることです!
これは大事な過程です。
今、間違えた理由を知り、今後間違えなくなったらどうでしょうか?
効率良く勉強することができて、その結果点数が上げることも出来るでしょう!
新学年にあがる今だからこそ、しっかり分析をやってください。
これは英語に限らずです

具体例として英語をあげましょう。
問題を間違えた理由は様々です。
文章が読めなかった、問題文を読み間違えた、時間がなくて解けなかった、などなど。
そこで、このように考えます。
そもそも、なぜ文章が読めなかったのか?なぜ問題文を読み間違えたのか?なぜ時間がなくて解けなかったのか?と。
文章が読めなかった理由も様々です。
単語が分からなかった、熟語を知らなかった、などなど。
ここまで考えれば、明日からやるべきことが明確になります。
単語が分からなかったなら、センター1800をやり直してみよう、単語帳にマークをしておこう、などなど。

センター1800は、完全修得している人ほどあまりやり直さないですが、一回やり直してみるべきだと思います。結構抜けてたりするものですよ。
僕は完全修得してからも定期的に確認してましたし、日本語入力編もやりました。
日本語入力編は時間はかかりますが、意味を正確に覚えるチャンスです。選択よりも遥かに確実に記憶に残ります。
皆さん是非やってみてください。

ここからの時期が大事になってきます!

改めてスタートを切っていきましょう!

 

受験生の皆さん!

今までやってきたことに自信を持って、全力で受けてきてください!

応援しています!!

 

☆明日の巣鴨校☆

開館 10:00

閉館 21:45