E判定の意味 | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2020年 11月 15日 E判定の意味

皆さんこんにちは。担任助手の大塚です。

元気に勉学に励んでいますか?

今日は受験生のこの時期の勉強の様子をテーマにして、ブログをお届けしようと思います。今日は簡潔に、お伝えしたいことを書きます。

10月の全国統一高校生テストも終わり、残す共通テスト本番レベル模試は12月のみですね。なかには模試の判定が芳しくなく、不安を抱いている方もいるでしょう。逆に良い判定が出て、ここまで頑張ってもしも本番だめだったら….。と不安な方もいるでしょう。

どんな状況にしても頑張っている人に不安はつきものです。

模試の判定はもちろん大切です。しかし、この時期に判定にこだわりすぎても良くないのです。

例えE判定でも、その内容をもとに復習をしっかりとして、気持ちを奮い立たせて、その結果第一志望校に合格する事が出来れば、そのE判定は合格に必要なE判定だったという事になります。

どんな判定でも、今のあなたの判定の「意味」はこれからのあなたの行動次第で変わるのです。これからがむしゃらに頑張って出す結果次第で変わるのです。

これを踏まえて、今やることは前だけ向いて、着実に進むことです。

小数ですが、土壇場で合格を掴む人は意外といます。良ければ巣鴨校の担任助手たちの受験奮闘記の話も聞いてみてください。

 

ラストスパートはもう始まっています!!頑張っていきましょーう!!

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:45

土曜:10:00~21:45

日曜/祝日:10:00~19:00

*************