学部紹介〜経営学部〜 | 東進ハイスクール 巣鴨校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 30日 学部紹介〜経営学部〜

皆さんこんにちは。担任助手の上田です。

本日は学部紹介として、私の通う経営学部について紹介したいと思います!

そもそも経営学部って?商学部や経済学部と何が違うの?というところからご紹介します。

そもそも経営学部とは「企業を経営するために必要なこと」を学ぶ学部です。

経済学部は日本の経済など大きな視点で学ぶのに対し、経営学部は企業というミクロな視点で学ぶという点で違いがあります。

経営学は商学の一部でもあるので、商学部は比較的経営学部と学べることは似ているのではないかと思います。(なので、商学部と経営学部どちらかしかない学校も多いです。)

大学によって少し異なるので、私の通っている立教大学経営学部を例に経営学部についてご紹介していきます!

 

経営学部では経営資源と言われる「ヒト・モノ・カネ」のそれぞれについて学ぶことができる領域が設けられています。

立教大学では「マーケティング」や「マネジメント」「アカウンティング&ファイナンス」「コミュニケーション」の4領域で授業やゼミなどが設定されています。

ヒトに関しては、組織マネジメント論や人材マネジメント論など、人や組織をどう上手く管理し成長させていくかを学びます。ちなみに私の専攻は「人材開発・組織開発」なので、この領域に含まれます。モノに関しては、マーケティングや生産管理論などどうすれば物がよく売れるか商品の管理はどうするのが一番良いか、カネに関しては、財務会計や管理会計など企業のお金の管理の仕方やお金の流れなどについて学びます。

このような分野の中から自分が興味のある分野を見つけ授業選んだりゼミを選んだりしていきます。

立教大学の経営学部は中でもリーダーシップ開発( ヒトの分野)に力を入れていてBLP(Business  Leadership Program)という特徴的なプログラムがあります。これは実際の企業から与えられた課題にグループで取り組みながら自分自身やメンバーのリーダーシップを高めていくという授業です。誰もが知っているような大企業と1年生の頃から産学連携で取り組めるのは立教ならではなのではないかと思います。”大学”といえばでイメージするような大教室授業ではなく、ほとんどの授業がグループワークで進む授業であることも特徴的。私自身とても印象に残っている授業です!!

このように大学によっても同じ経営学部でも少しやることが違ったり特徴があったりします。

自分のやりたいこと、自分の好きな学びの環境をぜひ見つけてください!!

経営学部についてもっと知りたい人はぜひききに来てください!!

************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:45

土曜:10:00~21:45

日曜/祝日:10:00~19:00

**************