志望校・併願校の決め方 田中担任助手 | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2015年 10月 20日 志望校・併願校の決め方 田中担任助手

こんにちは!担任助手の田中です!

 

 

そろそろ全国統一高校生テストもすぐ目の前になってきました。

みなさん勉強はうまく進んでいるでしょうか?

全国統一高校生テストで目標得点を突破できるように最後の最後まで最高の準備をしていってください!

 

 

今日はみなさんに併願校の決め方について、話したいと思います。今高校三年生のみなさんは、志望校などについて悩んでいる人も多いと思います。

 

自分の場合は、併願校は自分のやりたいことから学部選びをして、その中から日程やレベルを考えて受験校を決めて行きました。

特に自分はメディアに関する勉強をしたいと考えていたので、メディア系の社会学部の大学を中心に受験校を選びました。

 

受験校選びは、第一志望合格に大きく影響します。

第一志望受験前に1つ合格をできている人と合格できていない人では、大きく心の状態が違うと思います。つまり戦略的な部分があるので、しっかり作戦をたてなければなりません。

 

もちろん一人ではなく担任の先生担任助手の方両親など多くの人のアドバイスを素に自分がゆきたいと思う大学を選んでゆきました。

 

併願校の決め方は人それぞれあると思いますが、自分の方法や他の担任助手の先生にもぜひ相談してみてください!