担任助手他己紹介:岡野先生編 | 東進ハイスクール 巣鴨校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 8日 担任助手他己紹介:岡野先生編

こんにちは、東進ハイスクール巣鴨校担任助手の中畑です!

 

ついに新学年始まりましたが皆さん新生活はいかがですか?

 

僕は毎日大学で午前中は座学、午後は実習という日々を送っていますが、なかなか大変ながらも充実しているなと感じている毎日です笑

 

さて、ということで本日ご紹介するのは東京大学2年岡野修平先生です!

 

本日は東大に現役合格している岡野先生の高校時代の話や、彼の知られざる一面についても話していきたいと思うのでぜひ最後までご覧ください!

 

まず岡野先生は本郷高校出身で、高校時代は科学部に所属していました

 

本郷高校の科学部は日々さまざまな物理の実験や研究を行っており、物理チャレンジという国際物理オリンピックの代表選考も兼ねた全国大会にも出場しているようなすごい部活です

 

この部活に所属していたことや、中学生から東進に通い勉強を続けていたことで岡野先生は理科(特に物理)が早期に完成しており、高校2年生時の共通テスト同日体験受験では校舎でもトップクラスの成績を取っていました。

 

このおかげもあり、東大入試本番では現在通っている理科一類に合格しているだけでなく、なんと東大で最難関科類の理科三類の合格点も超えての合格を勝ち取っているんです!

(数学だけは自分の受験時の方が点数が高かったですが・・・笑)

 

ここからもいかに早期から学習を始めることが大事かが分かりますね。

 

ちなみにそんな岡野先生もずっと順調な受験生活を送ってきたわけではないそうです。

 

中学受験の時に開成中学に落ちてしまい、その経験をばねに勉強を頑張ってきたのだそう。

 

その様なつらい経験を乗り越えて今があると思うと、余計にすごいなとこのブログを書きながら感じています。

 

彼は普段自分のことをあまり語りたがらないですが、とてもためになる受験体験をたくさん持っているので、生徒の皆さんはぜひ一度話を聞きに行ってみてはいかがでしょうか?

 

ということで岡野先生の勉強や受験に関して書いてきましたが、最後にそんな彼の知られざる一面をご紹介してこのブログを終わりたいと思います。

 

実は岡野先生はスポーツ観戦が大好きであり、よく高校野球の中継や海外サッカーの試合などを見ています。

 

その中でも特にサッカーが好きで、休憩の時などに昨日のUEFAチャンピオンズリーグの話などをしているところを目にします。(確かレアル・マドリードが好きと言っていた気がしますが、自信がないので気になる人は直接聞いてみることをおすすめします。)

 

また岡野先生本人は運動神経はないといっていますが、噂では足がかなり速いとか。(真相はわかりませんが・・・)

 

ということで本日は岡野修平先生についてご紹介しました。いかがだったでしょうか?

 

明日はそんな岡野先生による担任助手他己紹介です、お楽しみに!

************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間(春休み時間割)

平日:8:30~21:45

土曜:8:30~21:45

日曜/祝日:8:30~19:00

**************