担任助手他己紹介:武田先生編 | 東進ハイスクール 巣鴨校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 10日 担任助手他己紹介:武田先生編

こんにちは!

昨日岡野先生から紹介にあずかりました担任助手5年の川邊です!

そうなんです最近はヨーロッパサッカーがアツくて楽しみなんです!!

今年はW杯もあるので代表戦も見逃せないですね!

 

さてさて、担任助手の他己紹介が続いていますが皆さんの意外な一面が見れて面白いですね!

そんな今日紹介する担任助手は

いつからか誰か一瞬わからなくなるほどの垢抜けを見せ、有名俳優のようなたたずまいと顔立ちの良さ。ヨーロッパ人も顔負けのほりの深さと鼻の高さが自慢のあの頼れる担任助手です。

その担任助手の名は

武田浩周先生です(大歓喜)

武田先生は明治大学2年生で出身高校は向丘高校出身、陸上部(長距離)に所属していました。

 

実は武田先生は僕が担任をしていた元担当だったのですが、彼の陸上で培われたストイックさを感じることがあったのでそのエピソードを一つ。

部活に明け暮れていた武田先生は受験勉強が少し遅れてのスタートでした。しかし陸上で鍛え上げられた無駄のない秀逸な体づくりを成し遂げることができ、自分との向き合い方が大事と知った武田先生は、受験期かなり自分を追い込んでいて体の次は頭を鍛えるんだー!といって毎日東進に来て頑張っていました。そして、最後の最後まであきらめず先が長い受験勉強を毎日毎日充実させていって、自分と向き合い続けた武田先生は見事に私立入試では明治大学、そしてその後の国立受験も合格しました!こんな陸上が好きなのかと思ったら大学では陸上は続けていないものの、将来やりたいことに向けて充実した大学生活を送っています!

将来は医療機械の開発に携わりたいそうですよ!!

 

受験を終えた武田先生は「僕の受験はスタートが遅かったけど目の前の目標を超えていくうちに行先が明確になり目指すべきゴールに到達することができました。なんか受験て陸上の長距離に似てますね」と。さすが陸部!と思いながらもあながち間違ってはいないですよね!!

そんな武田先生でも朝が弱くて朝登校がニガテだったという事実はここだけの話としておきましょう(笑)

 

いかがでしたが?普段は温厚で優しい武田先生ですが心はアツく、生徒想いな担任助手です!

新学期になってなかなか頑張れずにいる方やここから追い上げをしたいけどどうしたらいいか悩んでいる方は武田先生に声かけてみて一度喝を入れてもらうのもありかもしれませんね!!

 

明日、武田先生は誰を紹介してくれるのか楽しみですね!!お楽しみに!

 

************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間(春休み時間割)

平日:8:30~21:45

土曜:8:30~21:45

日曜/祝日:8:30~19:00

**************