#模試の意義 | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2021年 6月 11日 #模試の意義

 

みなさんこんにちは!

担任助手2年の小林達也です!

みなさんはいかがお過ごしでしょうか、僕は、暑いのがとても嫌いなので、最近しんどくなってきました。。。笑 ただ、雨は好きなので、梅雨が来るのが楽しみです!

ということで、梅雨前の風物詩、全国統一高校生テストまで、あと2日となりました。

全国統一高校生テストはいつもの共通テスト本番レベル模試よりも母数が多く、より本番に近い模試と言えるでしょう。

努力の成果を発揮するにはもってこいの模試ですよね!!

高校3年生になってくると模試が非常に増えてきますよね。

そんな中、「模試長いからその時間勉強したい」とか、「この前模試受けたからいやだ」だとか言った声をよく耳にすることがあります。

僕も受験生時代は同じようなことを思っていましたが、実は模試って最高なのです。

模擬試験という緊張感のある会場の雰囲気で、時間割がしっかり決まっている中で、問題を解いていく。その工程自体に意味がありますし、さらに成績表で自分の立ち位置がわかる、そして本番と同じ環境で解いて間違えたところ=より正確な自分の足りないところがわかるのです。

さらにさらに、試験本番の迎え方も学ぶことができのが模試です。本番の前日は社会の暗記事項を詰め切るだとか、今までの過去問を復習するとか、、そういった点でも本番の良い練習となります。

自分の受験生時代の友達や生徒の中で、模試の結果が振るわず涙を流していた人を何人か見たことがあります。自分は現役時代そこまでの気持ちで模試に挑めていなかったのでそんな人を見ると本当に尊敬します。

1つ1つの模試にそれくらいの気持ちで挑めるということは、それくらい毎日夢に向かって頑張れていることだと思うのです。そんな人を応援したいですし、ぜひそんな人により多くの受験生がなれればなと思います。

僕は今からすでに担当の子たちの模試に関して緊張で眠れません。。。

本当に、本当に応援しているので、週末の全国統一高校生テスト、頑張ってください!!

#本気で頑張れる人は

#素敵な人

明日のブログは藤田です!!お楽しみに~

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:00

土曜:10:00~21:00

日曜/祝日:10:00~19:00

**************