祝合格インタビュー~第二弾~ | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2020年 3月 10日 祝合格インタビュー~第二弾~

こんにちは!ブログ久しぶりの青柳です!

本日は合格者インタビュー第二弾!!

 

今回は、

 

順天堂大学医学部

横浜市立大学医学部

 

に合格した笠原信太朗くんです!!

 

忙しいバスケ部を最後までやり抜き、現役で医学部に合格した笠原くんに、合格の秘訣を聞いてみました!!

 

 

青柳

 

部活現役時代はかなり忙しかったと思うけど、勉強で工夫していたことはある?

 

 

笠原

 

毎日朝も放課後も練習があり、土日も試合があったので、すきま時間を利用していました。

 

部活が終わってから授業を受けて、通学や試合に行く途中の電車では単語帳を確認していました。

 

 

青柳

 

すきま時間、大事だね!!

 

部活生の後輩に向けてアドバイスはある??

 

 

笠原

 

部活生は、勉強時間では引退した人や帰宅部の人には勝てないので、一度やったことを確実にできるようにする意識が重要だと思います。

 

あと、眠いときにダラダラやっても意味がないので、どうしても眠いときは10分と時間を決めて寝てから集中して取り組むのも大事です。

 

 

青柳

 

東進のオススメの活用法はある??

 

 

笠原

 

グループミーティングと単元ジャンル別演習です!

 

グループミーティングは、リズムがなくなりがちな受験期において、一週間の起点であり、息抜きにもなっていました!

 

単元ジャンル別演習では、志望校に合わせた演習をたくさん積むことができました!!

 

 

青柳

 

単元ジャンル別演習、めちゃめちゃ活用してたもんね

 

あともう一つ質問、医学部に合格するために必要なことはずばりなんですか??

 

 

笠原

 

学科試験では基礎の徹底、面接では機転をきかせられるかどうかです。

 

基礎を疎かにしていると良い結果は出ないと実感しました。

 

面接では、医学の知識を付け焼き刃で覚えるよりも、普段からニュースなどを見て自分の意見を話す練習をしておくのが大事だと思います。

 

 

青柳

 

なるほど、、

 

最後に、後輩に向けてメッセージをどうぞ!!

 

 

笠原

 

試験本番の日、おなかがすいていると集中できないので、

 

必ず朝ごはんは食べましょう!!!

 

がんばってください!!!

 

 

青柳

 

ありがとうございました!!