調整力とは?テストで遅れた分を取り戻そう | 東進ハイスクール 巣鴨校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2021年 7月 9日 調整力とは?テストで遅れた分を取り戻そう


皆さんこんにちは!だんだん暑くなってきましたね。いよいよ夏の始まりを感じる北川です。   勝負の夏、頑張っていきましょう!

ところで、大半の学生は今試験期間もしくは終わったころかと思います。(実は私もです、、頑張ってます。) テスト期間はついついそちらに専念しがちで、受験勉強を思うように進められない、遅れてしまった、、という人も多いのではないでしょうか?

もちろん、試験勉強に取り組むことが悪いことではありません。それも大切な勉強の一つですし、試験にきちんと向き合ってほしいと思います。たとえ、自分が受験に使わない教科であったとしても、学びは全て繋がっているので、その知識はのちの自分の財産になるからです。なかなか目の前にするとそこまで考えづらいですがね、、でも、振り返るときっとそう思えると思います。

では何が問題なのでしょう。大切な学びなら専念してもいいはずですよね。遅れたとしても問題はないはずです。            皆さんそう思いましたか?

そう納得する人はおそらくいないはずです。

なぜなら皆さんは知識を得ることだけでなく、第一志望に合格するという目標があるからです。そしてそのための勉強も同時にしなければならないために、試験勉強だけで済ませてはならないのです。

ここで大切になってくることは、終わりを意識することです。                                  受験勉強において、皆さんは受験当日に合格点をとることが「終わり」、すなわち到達目標ですよね。それはすなわち、その日までに合格点を取れる実力を所持していることを意味します。

ではそのためにはどうしたらよいのでしょう、東進では高1、2でインプットを済ませ、高3は演習に力を入れるなど、個人に合わせた受講終了目標や過去問開始時期等の話がなされているはずです。  

それを満たすために、では今月何をしなければならないのか?

今週は?今日は?                            

どうですか?今何をしなければならないか、見えてきませんか?

終わりを意識し逆算することでやるべきことが具体化してくるはずです。

もちろん人間ですから予定通り進まないこともあるかもしれません。                                  でも時間は過ぎていきます。終わりも待ってくれません。                                                    必ず期限内に成し遂げなければならないのです。                                           自分で調整してやるべきことを達成しましょう。できなかったら、それをどこでやるか、常に考え続け、実践しましょう。

このどこまで調整してやるべきことを達成できるかが勝負です!

全力で頑張っていきましょう!

スタッフは頑張る皆さんをいつも応援しています。

明日のブログは熊谷です!!

公開授業まであと5日!!

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:45

土曜:10:00~21:45

日曜/祝日:10:00~19:30

**************