過去問を進めよう | 東進ハイスクール 巣鴨校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2021年 7月 1日 過去問を進めよう

こんにちは!担任助手の松村です!

もう7月ですよ、早いですね。

受験生の夏といえば過去問演習です、今回は過去問についてお話します。

 

過去問をなぜ早くやらないといけないのでしょうか。

私の経験からの話になってしまいますが、

過去問を研究することってとっても大事なんです!!

私は受験生時代、夏休みに受講と過去問をとにかくたくさんやらなくてはならなくて、

過去問の復習が疎かになっていました。

冬の直前期になって過去問の分析を焦って始めたことを今ではかなり後悔しています。

 

入試問題って面白いな〜と思うんです。

大学によって求めるものが全然違くて、

同じ大学でも学部によって、傾向の違う問題に出会うことも多くあるでしょう。

入試問題はその学部がどのような人を求めているかそのものだと思うんです。

もちろん知識量は必要ですが、学部が求めている像に自分を近づけると、

合格にもっと近づくと思います。

 

まだ解けないのは当たり前です、まだあまり解いたことがないんですからね。

まずは解いて現実を見ましょう。

これから解けるようにするにはどうするのか!を考えることが大事です。

解いたあとはすぐ復習して、自分の足りないところをリストアップしましょう。

 

復習を短期間ですることも大切です。

なぜなら受験生に時間は限られています、

ここから受験までの時間は本当に短いです。

効率よく復習するためにやることに優先順位をつけて、

自分に足りないものを探して克服していってください。

 

最後に、7月の受験生に言いたいことですが

 

今を大事にしないと受験後後悔します。

 

受験後やりきったと思える夏にしたくないですか?

 

今本気で勉強できていない人!

変わるなら今です、今からでも全力で勉強を頑張ってください。

 

7月本気で過去問と向き合い、後悔のない夏にしましょう!!

 

明日は池田先生です!お楽しみに~

 

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:00

土曜:10:00~21:00

日曜/祝日:10:00~19:00

**************