頑張る受験生第二弾!! | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2015年 11月 4日 頑張る受験生第二弾!!

みなさんこんにちは!!

担任助手の片山です。

最近急に冷え込んできましたが皆さん体調は大丈夫ですか?

受験を終えた一番の感想は「体が資本」です!!

無理は禁物です。体調管理をしっかりと。

 

さて、今日はまたまた、頑張る受験生の紹介です!!

 

高校三年生のWさんです!

Wさんは受講と過去問の両立がうまく、かたよりすぎることなく進めてなんと第一志望の過去問10年分を終わらせています!

 

その秘訣は、予定帳にあります。

このように、確実に解ききるための過去問のスケジュールを予定帳に書き込み、明確にしているから予定通りすすむのだと思います!!

みなさんは確実に解ききるためのスケジュールが見えていますか?

予定をしっかりと立てることはやはり大事ですね。

なおかつ、過去問の解き方を工夫して進められています。

みなさんこれをご覧ください!

これは過去問を解いた後のWさんのメモなのですが、なにを書いているか分かりますか?

 

そうです!

どの大問に何分かかり、正答率はどれほどだったのかをメモしています。

これにより、文法問題は正答率が高く時間がそれほどかからないので、文法問題で時間を詰めてその分を苦手な脱文挿入に回したい、などの具体的な対策が見えました。

このほかにも、自分で日本史の範囲の表をつくり、どの時代の出題が多いのかなどが一目でわかるようにしたりと自分で考えて過去問を進めています。

 

毎回同じように過去問を解き、毎回ただ解きなおすだけでは意味がありません。

次解くときに、前回解いたときとの差を作れていないからです。

悪かったら悪かったで何かを変えてみないと、同じ結果になるのは当たり前ですよね。

 

過去問演習は第一志望に合格するために一番大切な過程です。

みなさんも進捗や進め方をよく考えましょう!!

 

 

☆明日の巣鴨校☆

開館 11:30

閉館 21:45