#How to study English? | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2021年 5月 25日 #How to study English?

 

 

 

こんにちは!はじめまして!

この度、担任助手の2年目を続けることになりました、上智大学英文学科の小林です!

大学2年生となりましたが、依然としてこのご時世柄、対面授業がほとんどなく、いまだに全然大学で授業を受けたことがなく、毎日学校に行って友達と何気ない日常を送っていた高校時代が恋しいです。

さてさて、そんなことはさておき、今回のブログのテーマは、

#英語の勉強法

についてです。

英語、難しいですよね。僕も中学で初めて英語を習ったときは、strawberryの綴りがいつまでたってもかけるようにならず、苦労しました。

大学受験の英語となると、もっともっと難しく、複雑で大変ですよね。

#何から始めればいいの?

じゃあなにからすればいいか。まずは、「単語」です!当たり前と言えば当たり前ですが、ある程度までは単語さえわかればなんとかなります。

単語和ある程度覚えたら、「熟語」を覚えていきましょう。例えば、take とafterそれぞれの意味は分かっていても、She takes after her grandmotherのような文章は訳せませんし読めませんよね。

そして長文を読むまでのステップとしてもう一つ、「文法」がめっちゃ大事!です!

このブログのタイトル#文法しよにしてもいいくらい。共通テストで文法問題が出ないから、二次試験で出ないから、文法をおろそかにする人がちらほらいます。ダメーーーっ!!!!!長文を読むうえで、さらに難しい文章の構文を正しくとるため、英作文を書くため、文法めっちゃ大事です!!

単語、熟語、文法はセット!全部基礎という点で大事!!!!!です。

この3点をまずは高速マスター基礎力養成講座、いわゆる「高マス」でやっちゃいます。一番効率よく英語の基礎が、土台がついちゃいます!時間は有限なので、常に効率を意識しましょう。

さてさて、ここら辺に来ると、共通くらいは読めるな~って感じ。ここからは「文章を正しく読む」力をつけましょう。いわゆる「精読」です。難しめの中文を細かく構造理解、和訳する作業です。これをすることによって、応用的な難しい文章を読む力がついてきます。

そうしてからは毎日英文を読んで、「音読」しましょう。音読は「速読」も一番の近道ですし、なにより共通で比率の高いリスニング力をつける練習にもなります。

そんなこんなで英語力がついてきます。最後は過去問を解きまくること、そして単語帳1冊完璧に仕上げること、この2点を直前まで続けましょう!!

そうすると、英語が強い武器になる可能性大!英語はどの学部を受けるにしても大体使うし、なにより将来のためにもなります!英語できる人って、ピアノできる人みたいになんだかかっこいいですしね!

#英語がんばろう

といった形で、1意見として、英語の勉強法について軽く書いてみました。

5月も下旬。だんだん本番が近づいていますね。毎日毎日頑張っている生徒をみて、自分も色々頑張ろうって思えます。

僕も、生徒のみなさんの1%でもいいので何らかの形でモチベーションになれるように、頑張ります。受験は頑張れば頑張るほど自分の足りないところが見つかったりして、辛いですよね。

でも!僕は頑張る人って凄い素敵に見えます。受験終わったときに「頑張ったなーーー!!!」って大声で胸張って言えるくらい頑張ってみてほしいです。少なくとも僕はみんなが頑張る姿を見るのが、自分の頑張るモチベになっていいるし、なにより皆さんの人生が華やかなものになると思います!

辛くなったらいつでも話しかけに来てください。最後まで一緒に頑張りましょう!!!

#頑張れる人は# 素敵な人。

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:00

土曜:10:00~21:00

日曜/祝日:10:00~19:00

**************