【受験生へ】メンタルの調整の仕方 | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2018年 12月 21日 【受験生へ】メンタルの調整の仕方

みなさんお久しぶりです、黒石です!

 

先週ゼミの発表が終わってひと段落!大学での学びが深まるのは二年生からなんだなと実感しております!笑

 

どんなゼミなのか、どんな発表をしたのか気になる方は是非聞きにきて下さいね〜!

 

さて12月ももう下旬。センター試験まで1ヶ月を切りました。

 

最近は高校2年生以下対象のブログが多かったので本日は受験生に向けてブログを書きたいと思います。

 

この時期を一言で表すと「焦り」になるんですかね。私もこの時期はひたすらに過去問を解き、間に合わない間に合わないと焦っていた記憶があります。

 

そこで大事なのがメンタルの保ち方、自分のモチベートの仕方ですよね。

本日は自分が行なっていた方法2つを紹介します!

 

担任助手に話す

私はメンタルがあまり強くない方だったので、勉強が進まない時、落ち込んだ時、嬉しかった時などよく担任助手に話を聞いてもらっていました!ただ2,3分で話すと言うが大事です!

須賀さんには愚痴を聞いてもらう、担任には叱ってもらう、副担任には褒めてもらうと自分なりに使い分けて話をしていました!笑

話す担任助手は決して担当である必要はありません。誰にでも話しかけて下さいね!

 

事実の見方を変える

これは出来る人と出来ない人がいると思いますが、一応紹介しておきます。

例えば模試でE判定だった時。普通、テンション下がりますよね。でもこんな時は「これより下がることはない!」と考え方を変えると前向きに勉強できるようになりました!

模試の点数や過去問の点数は事実で決して変わることはありません。その事実をどのように見るかで自分の気持ちはプラスにもマイナスにも向けられます!自分に合う最もいい見方を是非探してみてください。

 

長くなりましたが、私たち担任助手はみなさんのことを本当に大事に思っています。いつでも相談にのるので1人で抱えきれなくなる前に話をしにきて下さいね!

 

応援しています!

 

 

 

*****冬期招待講習お申込みはこちら*****

**************

東進ハイスクール巣鴨校

 TEL : 0120-104-780

~開館時間~

月~金    11:30-21:45

土 10:00-21:45

日・祝 8:30-19:00

 **************