ブログ | 東進ハイスクール 巣鴨校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ 

2022年 1月 23日 受験を乗り越える極意

こんにちは!大学の授業がついにラスト一週間になって少し寂しくなってきました。鈴木です。

大学の授業が終わりそうということはいよいよ入試が近づいてきているということでもありますね。皆さん準備は万端でしょうか?それぞれやるべきことはシンプルで決まっているはずです。しっかりと悔いの無いようにやり切っていきましょう。

さてこんな受験期、必要なのは安定したメンタルです。メンタルが不安定だと勉強に手がつかなかったりパフォーマンスが落ちたりと悪いことだらけです。メンタルを安定させるためには?簡単です

 

一喜一憂しない

 

これに尽きます。

喜ばない、悲しまないというわけではありません。もちろん合格したり、いい点が取れたりしたら喜んでいいです。ただ大事なのは必要以上に盛り上がらないということです。喜びすぎてしまうとそれは浮かれることに繋がってしまい、それは油断を生みます。

この時期気を付けなければならないのが油断です。僕の友人にもセンター試験(今で言う共通テスト)の結果が良かったのをいいことに2月にだらけきってしまい第一志望に落ちてしまった人がいます。せっかくここまで頑張ってきたのだからそれではもったいないと思いませんか?

皆さんの努力が実を結ぶためにも一喜一憂しないことはすごく大切なのです。

逆もしかりで、落ち込みすぎないのも大切です。受験なので落ちることもあります。うまく点が取れないときもあります。ただそれに惑わされない。

皆さんの本当の目的は何ですか?過去問でいい点とることですか?併願校に受かることですか?もちろんこれらも大事ですが、本当に大切なのは最後に第一志望に受かることだと思います。であればそれ以外はすべて通過点。落ち込むことではありません。

もし嫌なこと悲しいことがあってもすぐに切り替えてください。そして前を向いて第一志望に受かることだけを考えて行動し続けてください。

皆さんが後悔ない受験生活を送れることを祈っています。

 

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:45

土曜:10:00~21:45

日曜/祝日:10:00~19:00

**************

2022年 1月 20日 #後悔しないように

 

みなさんこんにちは!

担任助手2年の小林です。

受験生のみなさん、共通テスト本番お疲れ様でした。

今年は異例の難化で例年通りのボーダーにはならないと思います。

リサーチが出るまでなんとも言えない状況です。できなかった、、とうなだれて志望校を下げるのではなく、とりあえずリサーチを待ちましょう。

頭はもう二次対策に切り替えてください!!!

そして、低学年のみなさん、共通テスト本番レベル模試お疲れ様でした。

いかがでしたか初めて受ける人も少なくなかったのではないでしょうか。

今回で見つかった弱点をしっかりと自己分析して明日以降の学習につなげましょう。

受験生はあと少しで泣いても笑っても本当に受験終わります。

そして低学年の生徒もあっという間に本番を迎えます。

毎日毎日努力して、受験が終わったときに後悔しないようににしましょう。

それでは、明日からもがんばりましょう!

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:45

土曜:10:00~21:45

日曜/祝日:10:00~19:00

**************

 

2022年 1月 18日 新高校3年生、真の受験生になろう

 

こんにちは、担任助手1年の坂尾です。

土曜日、日曜日は同日模試お疲れ様でした!

実際に受験生が解いた共通テストの問題で模試をすることや、HRで同日模試の重要性を言われていることもあっていつもより緊張した人も多いのではないでしょうか。

そして新高校三年生は同日模試が終わったので受験本番まで1年をきったことになります。

いよいよ私たちの番だと思っている生徒も、不安に思う生徒もそれぞれいるでしょう。

ただ入試は確実に来ますし高校三年生が終わる頃には自分の進路が決まっています。一年後の入試本番で自信を持って受験に挑めるかを決めるのはここからの勉強姿勢だったり、勉強量です。

東進巣鴨校の新三年生が全員「真の受験生」になって欲しいと思います!

 

具体的に真の受験生とはなんなのか少し書きたいと思います。

夏のHRで二枚のスライドを使って説明しました。

 

 

まずは志を決め、そこから第一志望の学校が定まり、現状との乖離を把握し今自分は何をすべきなのか明確にする、そしてあとは努力を継続させるのみです。

一見単純なように見えて、この流れを自分自身で出来ている人はどれぐらいいるでしょうか。

私たち担任助手はこの過程の中のいくつかで皆さんをサポートしています。

しかし、自分で自分自身の志を考えようとしたり、勉強に向かおうとしたりする姿勢を持つことが本当の意味での受験生になるにあたって大事なことだと感じます。

是非主体性を持って行動して欲しいです。

 

 

 

 

そして二枚目には東進のコンテンツベースで「真の受験生」について考えてみようと思います。

 

これは絶対にやって欲しい三要素です。

中でも毎日受講は一年後の結果を大きく左右すると言っても過言ではないと感じています。

日々6月末受講終了は絶対!!!と言われていると思いますが、皆さんはそれをどれぐらい意識できているでしょうか。

高校三年生の夏休みを使って共通テストと第一志望校の過去問をそれぞれ10年分ずつ解くことになります。

その時に知識や解き方のインプット用の受講が終わっていないと過去問に着手できない、解いていても何も分からない、その結果進捗が悪くなったり、ただ解いているだけの意味のない時間を過ごしてしまったりと悪い流れになってしまいます。

しっかりと6月までには受講を終了させ、東進生本来の合格ルートに乗ることが合格に近づきます。

 

同日模試の振り返りも怠らず、ここで気持ちを切り替えて真の受験生になりましょう!!

 

 

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:45

土曜:10:00~21:45

日曜/祝日:10:00~19:00

**************

 

 

2022年 1月 17日 次を見据えて

みなさんこんにちは!担任助手2年の谷口です。

今日は主に受験生の皆さんに向けた話になりますが、低学年の皆さんも「次は自分の番だ」と思って読んでいただければ幸いです。

 

さて、改めまして共通テストお疲れさまでした!

 

手応えの方はいかがでしたか?自分の力は最大限発揮できましたか?

 

各々思うところはあると思いますが、大事なのはここからです。

 

皆さんはこの後二次試験を控えているはずです。いつまでも余韻に浸っている場合ではありません。

 

共通テストが終わった直後から次に向けた勉強はできましたか?できていないという人、すでに差がついてしまっていますよ。

 

勝負はまだまだ続きます。切り替えて、第一志望校合格の想いを胸に、引き続き全力で頑張って下さい。

 

スタッフ一同心より応援しています!!

 

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:45

土曜:10:00~21:45

日曜/祝日:10:00~19:00

**************

 

 

2022年 1月 16日 共通テスト1日目お疲れ様です!2日目も頑張れ

こんにちは、担任助手の松村です。

 

みなさん、昨日は共通テスト1日目でしたね。

本当にお疲れ様でした!!

 

どうでしたか??

初めての大学入試だった人も多いはずです、

緊張しましたか?

私も1年前に受験したかと思うと、

遠い記憶のような不思議~な感覚になります。

昨日は私も受験生頑張ってるかなぁ、大丈夫かなぁと1人そわそわしていました(笑)

 

皆さんが精一杯力をだせたなら、それは素晴らしいことですね。

逆に上手くいかなかったという人!

まだまだ入試は続きます。

切り替えて次につなげましょう。

 

私が今回言いたいことは1つです!!自己採点についてです!!

1日目で試験が終わった人でまだ自己採点をしていない人は、

必ず自己採点をしましょう。

東進の答案再現システムへの打ち込みもお願いします。

国公立大学を受験する人はもちろん、

私立大学を受験する人も

これからの入試をどう受けるかが今回の入試で変わってくると思います。

自己採点って心にきますよね、

ああ間違えた、ああこっちの選択肢にすれば良かった、、、

など思ってしまい、自己採点って心臓に悪いなあなんて思っていました。

でも結果は変わらないんですよ、

それなら早めに自分の出来を知って次の一手を考えた方が得だと思いませんか?

 

目の前のことに一喜一憂しすぎずに、

次、どういう戦略で受験をするのかを考えていきましょう。

2日目も試験を受ける人はまだ採点をしなくて大丈夫ですが、

2日目の試験が終わったらすぐ採点をしてください。

 

まだ2日目もあるよーって人も多くいると思います、

精一杯頑張ってきてください。

 

ここで少し話が変わりますが、

明治大学って有名なスローガンみたいなのがあるらしいんですよ、

明治大学というかラグビー部なんですけど、ひとつ有名な言葉があります。

 

明治大学のラグビー部の北島忠治監督の言葉で

明大生だと一度はどこかで見たことのある

「前へ」という言葉です。

 

え、シンプル!!

って感じなんですけど私この言葉結構好きなんです。

要するに、前に進めってことなんですけど

スポーツだけじゃなく、人生も受験も同じだと思うんですね。

 

困難なことがあって、横に逃げるのは簡単です。

でも逃げたところで後悔しか生まれません。

 

個人的に、人生で一番後悔することはやらないことと、逃げることです。

 

意志あるところに道は開けます。

 

大切なことは

自分はできる、自分はやってきたんだと信じて突き進むこと

 

厳しい現実と向き合いながらも戦うこと

 

最後まで可能性を信じて諦めないこと。

 

これから大学入試が本格的にスタートします。

どんなときでも「前へ」の精神で最後まで諦めず、

皆さんの全力がだせるよう頑張ってください。

 

皆さんが素敵な一歩を踏み出せるよう、

ご健闘お祈りしています。

頑張れ、受験生。

 

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間

平日:13:00~21:45

土曜:10:00~21:45

日曜/祝日:10:00~19:00

**************