ブログ | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ 

2019年 6月 11日 

みなさんこんにちは!小野です!

 

本日は恒例!のみなさんにオススメの講座、高マスを伺う企画です(^^)

 

 

本日オススメの講座を教えてくれるのは、、Y.Dくんです!!

 

Y.Dくんがおススメしてくれる講座は、

吉野敬介先生の基礎からの的中パワーアップ古文です!!

 

テキストがすごく見やすいところが特徴です。自信もつきます!

 

テキストの最初に助動詞の表があって、Dくんは下敷きに挟んで覚えているそうです!!

成績も上がったとか、、!!!

 

助動詞も、吉野先生がリズムに乗って解説してくださるので、入ってきやすいそうです^ ^

 

 

みなさんも、古文など国語は自分でなかなか勉強するのが難しい教科だと思うので、参考にしてみてください!

 

6/19(水)には、巣鴨校で現代文の公開授業もあります!残り日です!

 

 

久しぶりの現代文なので、みなさんぜひ参加しましょう☺︎

 

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

月~金 13:00~21:45

土 10:00~21:45

日 10:00~19:00

**************

2019年 6月 9日 模試復習のポイント【黒石版】

皆さん、こんにちは!黒石です。

東京も直に梅雨入りでしょうか、テンションも下がりますが、頑張っていきましょう!

 

さて、本日は全国統一高校生テストでしたね。

ちなみに私は6月の模試で目標としていた英語180点に届かず、非常に悔しい思いをしたことを覚えています。

みなさんは目標点突破出来たでしょうか。出来た人も出来なかった人も必ず復習をしましょう。

ところで復習をする、と言いますが、復習とは実際何をすることなのでしょうか。私なりに考えてみました。

①正誤を確認し、点数を可視化する

②間違えた問題、迷った問題の解答解説を見て、自分の誤っていた部分を把握する

③上記で確認した問題の分野を重点的に学習する

みなさんの想像する復習は②までの人が多いと思いますが、実は③が一番重要だと思います。同じ問題は基本的に出ないので

例えば文法の問題で比較級のno less thanの問題を間違えたとしたら、他の比較級の問題を確認する、といった感じでやりましょう。

ここで復習のときに陥りやすいミスについても、記載させていただきます。

単刀直入に言うと、事実と課題は違う、ということです。文字だけ見ると当たり前ではないか、と思いますよね。

しかし受験生がよく陥るのが点数が低いことを課題と認識してしまう、ということです。

点数は事実であり、問題ではありません。点数が取れなかった原因が解決すべき課題となります。ですから事実から課題を設定するようにしましょう。

例えば、数学ⅠAが40点で出来ない、で数学の演習量が足りないことを課題と設定してしまうと失点している真因を追求できず、時間を無駄にして

ⅠAでも確率に苦手意識を感じていて、そこが失点していれば、確率を重点的に演習すれば良いと思います。

その点を十分に理解した上で復習していきましょう!

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

月~金 13:00~21:45

土 10:00~21:45

日 10:00~19:00

**************

 

2019年 6月 6日 

こんにちは!!!成松です!!

 

 

最近むしむしジメジメしてきて蒸し暑いですね

 

ジメジメに負けず、元気に勉強しましょう!!東進は冷房で快適なので!東進で!勉強しましょう!!

 

 

さて

 

3年生は部活の引退試合の時期ですね!!

 

今までやってきた集大成の場

 

わたしも1年前を思い出します、、!!!

 

 

まだ引退してない人たちは後悔のないように本気で全力でがんばってください!!!!

 

 

そして、、

 

引退した人もたくさんいると思います。

 

やりきった人、まだ悔しさも残る人、なかなか切り替えられない人、たくさんいると思います。

 

 

私も一年前を思い出すと、喪失感でいっぱいで引退したばかりの頃はなかなか勉強に身が入りませんでした。

 

 

でも、周りの引退している人たちはすでに本気で全力で部活のエネルギーを勉強へ100%注いでいます!!

 

 

私は、周りをみたときの焦りと、後輩の頑張っている姿をみて、私も負けずに今度は受験勉強を本気でやろう!がんばろう!と切り替えました。

 

 

切り替えられるポイントやきっかけは人それぞれですが、部活を全力でやっていたみなさん!!

部活のエネルギーをそのまま勉強へ!!!

 

 

ここからまたがんばりましょう!!!!

 

応援してます!!

 

  東進ハイスクール巣鴨校

    TEL : 0120-104-780

 

   月~金 13:00~21:45

   土 10:00~21:40

   日 10:00~19:00  

   **************

2019年 6月 5日 恒例、生徒インタビュー!!

みなさんこんにちは!富沢です!

 

今日のブログは・・・恒例企画の生徒インタビューです!

 

今日インタビューしたのはK・Mくん

 

彼のオススメの講座は、板野先生のハイパー現代文!

 

6月19日には板野先生を招いての公開授業が巣鴨校で行われるのでなかなかタイムリーなセレクトですね~

 

さて、K・Mくんによるオススメポイントはこちら!

 

・もともと長い文章を読むのが苦手だったけど、受講を進めるうちに慣れていった

 

・接続詩などを記号で表す方法を学び、文章が整理できるようになった

 

・センター模試現代文の点数がアップ!

 

おおお!  成果が出てるのが素晴らしいですね!受講の仕方も良かったのだと思います!

 

現代文の読解の方法に行き詰まっている人はぜひ受けてみて下さい!!

センター過去問演習講座を有効活用して、センター模試に挑みましょう!!!

  **************

  東進ハイスクール巣鴨校

    TEL : 0120-104-780

 

   月~金 13:00~21:45

   土 10:00~21:40

   日 10:00~19:00  

   **************

2019年 6月 4日 センター演習のすすめ

 

センター模試まであと6ですね。 

センター過去問演習講座を取っている人も多いのではないのでしょうか?

 

今回はセンター試験の演習についてお話したいと思います。

 

私も受験時代、演習講座で沢山演習していました。

 

模試で他に比べて点がとれなかった分野や自分の苦手な分野を大問別演習で練習していました。

 

苦手を克服すれば点の伸びも大きいですよね。だから学力向上も実感出来ると思います!

 

また、数学は毎日1題でもやることをオススメします!

センター数学は時間がないので、その感覚を忘れないように常に触れておくと良いと思います。私は勉強していて眠くなったら演習して目を覚ましていました!

 

皆さんもセンター過去問演習講座を有効活用して、センター模試に挑みましょう!!!

**************

  東進ハイスクール巣鴨校

    TEL : 0120-104-780

 

   月~金 13:00~21:45

   土 10:00~21:40

   日 10:00~19:00  

  **************