ブログ | 東進ハイスクール 巣鴨校 大学受験の予備校・塾|東京都 - Part 2

ブログ 

2024年 6月 3日 化学勉強法!

こんにちは!担任助手1年の秋山です。

最近梅雨のはしりなのか雨の日が増えてきて、気温差も激しくて大変ですが皆さん体調管理には気を付けていきましょうね!

さて、僕からは化学の勉強のコツについてお話したいと思います。

そのコツとはズバリ…

「分子量を覚える」

              です!!!

化学は嬉しいことに分子量などがほとんど変わりません、なので、分子量を覚えていけば、その場で計算する手間が省け、計算ミスすることがありません(時々分子量が三桁、四桁の時には変化するので注意)。こうやって、時間を減らしていけば、見直しに回す時間も増えると思います。ミスが受験では命取りです、日頃からミスをしないように頑張ってみてください。応援しています。
 まだ一ヶ月、たった一ヶ月と人によって捉え方はあるかもしれませんが、後一ヶ月受験直前だと思って頑張ってみてください、必ず受験までにその頑張りの成果が結果に現れます。頑張ってください。応援しています。

************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間(春休み時間割)

平日/土曜:8:30~21:45

日曜/祝日:8:30~19:00

**************

 

2024年 6月 1日 物理勉強法

こんにちは!

担任助手1年の長嶋優弥です!

今回は、6/9の全国統一高校生テストに向けて、共通テストの物理について書こうと思います!

共通テストの物理はちゃんと勉強すれば100点が取れる科目です!逆に、ろくに勉強せずに受けても分からない問題ばかりです。

ではどう勉強すればいいでしょうか?私が実際にやっていた勉強法を紹介します!

①授業をしっかり理解する。
物理は最初の理解が肝心な科目なので、授業の内容が理解できていることは絶対に必要です。分からないところは先生に質問したり、友達と議論したりして疑問を解消しましょう!

②問題は簡単なものから
授業が理解できたとしても、急に難しい問題を解くのは厳しいです。簡単な問題の演習を通じて、内容の理解がさらに強固になっていきます。そして段階的に問題のレベルを上げていきましょう!

③スピードを意識して演習する
共通テストの物理で出題される問題は、基礎がしっかりできていれば全問解くことができます。だからと言って100点は簡単には取れません。ケアレスミスをしたり、問題が解き終わらなかったりするからです。物理の基礎が出来上がった後は、ミスなく、スピード感を持って問題を解けるような練習を意識するといいでしょう!

自慢みたいになりますが、私自身、物理では8月、11月、12月の共通テスト模試、そして共通テスト本番の4回連続100点を取りました!物理はそんな可能性のある科目なので、ぜひ好きになってもらいたいです!

 

************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間(春休み時間割)

平日/土曜:8:30~21:45

日曜/祝日:8:30~19:00

**************

 

2024年 5月 31日 差がつく国語勉強法!!

こんにちは!担任助手1年の嶋倉です。

今回は6月9日の国統一高校生テスト向けて国語の勉強法を紹介しようと思います。

国語の中でも現代文、古文、漢文の読解や小論文などがありますが今回は共通テストの形式に合わせて現代文古文漢文の読解の勉強法について話していきます。


①現代文
共通テストの現代文は評論と小説の2題です。評論では本文の論理関係を読み解くことが大切です。文章の中で言い換えられた言葉を論理的に読めばここと同じ意味になる、という風に読むことが大切です。小説では登場人物の心情を読み解く事が鍵になります。情景に託して表されている登場人物の心情を読み解くことが大切です。例えば雨が降っている時には陰鬱な雰囲気が漂っていたりします。ここで大事になるのが❝想像してはいけない❞ということです。自分だったらこう思うという風に考えるのではなく明確にこう考えているからこれである、と根拠をもって回答することを大切にして欲しいです。


②古文
古文は単語文法が大切です。高得点を取ろうと思ったら古文漢文は絶対に落とせないので時間をかけて勉強して欲しいです。英語と比べると単語数も文法を半分もないので極めると得点源になります。逃げて中途半端な結果にするのでなく立ち向かって得点源にして欲しいです。

 

③漢文
漢文は一番点数が取りやすいです!覚える句法(文法)も少ないし単語も少ないので少しの時間で高得点が安定して取れるようになります。漢文は12月からやるという人がいますがそれからやっても得点が取れるということは時間をかければ満点も狙えます。ぜひ勉強して欲しいです。

これは僕なりの考えなので人によるとは思いますが、国語の勉強は嫌がらずにやって欲しいです。困り事などあれば担任助手に聞いて欲しいです!

 

************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間(春休み時間割)

平日/土曜:8:30~21:45

日曜/祝日:8:30~19:00

**************

 

2024年 5月 30日 数学勉強法

こんにちは!担任助手1年の鵜飼です!
最近あまりにも気持ち良い天気なのでこの間つい長時間散歩してしまいました笑
さて、来る69日には全国統一高校生テストがありますね!ということで、本日のブログは数学の勉強法についてです。かく言う私も数学には超がつくほど苦しんだので、同じく苦手意識のある子はぜひ読んでみてほしいです!

〈低学年〉
低学年の場合は、まだ習っていない部分や習ったけどまだ曖昧な部分などがある人も多いと思います。もちろん早いうちに全範囲に対応することは言うまでもなく必要ですが、一度に全てできるようになるのは難しいですよね。私は模試のたびに「今回はこれを確実に取れるようにする!」という範囲を毎回決めてそこを特に重点的に勉強していました。
例えば、4月模試は三角関数が振るわなかったから次の模試は三角関数の点をとる!というふうに決めてテキストやSKEなどで基本事項を確認して演習をします。演習は1日に一気にするよりも、何日かで計画を立てて毎日やるのがおすすめです。限られた範囲なら毎日演習しやすいですよね!
これを模試のたびに繰り返すと確実にとれるものがだんだんと増えてくると思います。
ただし!模試や入試は全分野が範囲となるので、他分野の演習も一定量はするようにしましょう!

〈受験生〉
今回の模試は共通テスト形式ですが、本番に受けるのは共通テストだけではない人が多いと思います。数学を網羅的に扱う講座を取っている人はその講座をやり込みながら、曖昧な部分は自分に足りていないと思うレベルの演習を別ですると効率が良いと思います!今回の模試に限らない話をすると、ひと通りの学習が終わっていると演習量がものを言います。これから始まる過去問などにどれだけ早く取り組み始められるかが大きな分かれ目になるので、受講が残っている人はまずはそれをきちんとこなすことを最優先しましょう!受講が終わったらひたすら演習です!!


いかがでしたか?模試を1つの区切りとして考えると計画的に勉強できると思います。ここに書いたのは勉強法のごく一部なので、もっと自分に合う方法を見つけたいと言う人はぜひ色々な担任助手に聞いてみてください!

毎日コツコツ積み重ねて自己ベストを更新しちゃいましょう!!

************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間(春休み時間割)

平日/土曜:8:30~21:45

日曜/祝日:8:30~19:00

**************

 

2024年 5月 29日 英語勉強法

 

こんにちは!担任助手一年の内田直です!

最近は英単語を焼き直そうと大学の行き帰りで受験生時代に使っていたシス単を眺めています!みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

今回のブログでは6/9にある全国統一高校生テストに向けて、英語の勉強法についてお話ししようと思います!
英語で伸び悩んでいる生徒はぜひ読んでもらえると嬉しいです◎

みなさん英語の問題を解く上で真っ先に重要となるものはなんだと思いますか?

………そう!単語です!!

知らない単語ばかりの文章を読んでもなんのことについて書いてあるのか見当もつきませんよね( ; ; )
特に共通テスト型の問題は問題量も多く、いかに早く問題をこなせるかが重要となってくるので、わからない単語ごとに引っ掛かっていては大幅なタイムロスとなってしまいます、、、つらい( ; ; )

共テの英語の単語に自信がないという生徒は高マスの英単語1800を終わらせる&復習することをおすすめします!!
基礎的かつ重要な単語を一気に網羅して解くスピードアップに繋げましょう!!


そして英語の問題を解く上で次に重要なのは熟語です!

英熟語は比較的簡単な単語と前置詞の組み合わせでできているため、なんとなく読めた気になってしまい、勉強を後回しにしがちな分野なので要注意です!!

そんな熟語ですが、実は大学入試では頻出!長文でも意味を確実に取れるかどうかがかなーーーり重要となってきます!!

幸い東進には高マスに英熟語750というコンテンツがあるので、この機会にやってみるのはいかがでしょうか。


ここまでお話ししてきましたが、英語って結局暗記じゃん( ; ; )そんな勉強する時間ないよ( ; ; )と絶望される方もいるのではないかと思います( ; ; )

ですが、基礎を一通り固め終わったあとの模試ではこれまでとは違う景色が見れると思います!
基礎固め不足で英語に苦手意識を持ってしまうのはとてももったいないなぁと思うし、みんなにもっともっと英語を好きになってもらいたい!!ので一緒に頑張りましょう!!

keep it up!don’t give up!

************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

開館時間(春休み時間割)

平日/土曜:8:30~21:45

日曜/祝日:8:30~19:00

**************