【私立理系向け】これからの勉強のすゝめ | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2019年 1月 24日 【私立理系向け】これからの勉強のすゝめ

受験生はもう受験期終盤に入ってしまいましたね…

はいこんにちは根本です!

今回私からは私立理系はセンター後何したらいいか!をお話します!

 

私立理系の特徴は、

センター後数Ⅲの再スタート

難易度の上がる私大の理科対策

かなと思います。

国立よりも私大は試験日が早いので、大事なのは『今どの大学の過去問をやるべきか』を見極めること。

それは人によって様々だと思います。だから当たり前がないから自分でベストの計画を立てないといけないんです!!

たて方としては、自分が受ける大学の過去問の難易度や受験日から優先順位をつけてたてていくといいです!

残りの日数は本当にあと少しだけど、最後の最後まで諦めず自分を伸ばし続けましょう!

 

また、それぞれ大学によって過去問に特徴があると思います。

「センター前に第四志望校の過去問やってない!」「滑り止めの過去問は直前で」みたいな人は、とにかく直前からでも過去問分析しましょう!私も中央は受験日の3日前から解き始めましたが、ネットの分析を読みまくったり、解いた過去問の分析をしまくった結果合格取れたので、

まじで、

みなさん

頑張ってください

 

数Ⅲしんどいかもだけど、とにかく考え方のコツみたいな、自分なりの考え方確立させられれば大丈夫です。

 

応援してます。

 

***3講座無料の新年度招待講習のお申込みはこちら***

 

 

**************

東進ハイスクール巣鴨校

 TEL : 0120-104-780

開館時間 

平日 10:30~21:45

土曜 10:30~21:45

日曜 8:30~19:00

 **************