直前期のセンター対策について | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2019年 12月 24日 直前期のセンター対策について

こんにちは!! 青柳です!!

 

時の流れが早すぎて、なんともう年末です!

 

ということはつまり!

 

受験シーズンにも突入

 

ということで

 

3年前を振り返りつつ、センターまであと1ヶ月弱のこの時期の勉強について書いていこうと思います

 

 

①センターと私大/二次対策の比率

 

②センターに向けて冬休みやっておくべきこと

 

 

2本立てです!!

 

 

気になるところだけでも読んで、参考にしていただけると嬉しいです!!

 

 

①センターと私大/二次対策の比率

 

この時期、バランス難しいですよね

 

まず私立大学志望の皆さま

 

は、私大の問題だと点数取れるけどセンターの形式だと取れないっていう教科はセンター対策も重点的に!

 

逆にセンターは安定して取れる!って人は、私大対策中心に行ってください

 

 

そして国立大学志望の皆さま

 

・二次よりセンターの方が配点が高い大学

・センターでしか使わない科目が多い大学

 

を志望している人は、センター対策を重点的にやり始めてください!

 

・センターより二次試験の方が大事な大学

 

を志望している人は、不安な科目はセンター対策を始めつつ、12月中は引き続き二次の勉強も重めにやってください

 

私はこのタイプだったので、12月中旬〜下旬は

 

センター対策:二次=37くらいで、

 

やってたセンター対策内容は、

 

・朝学校行く前に数学(45分で解く→15分で丸つけ)

・地理は毎日学校の授業後1年分ずつ

・英語は文法のみ毎日問題集で復習

・理科基礎は参考書復習しつつ3日に1回くらい過去問

 

みたいな感じでした!

 

人によって対策が必要な科目/量は違うと思いますが、参考にしてみてください〜!

 

 

②センターに向けて冬休みやっておくべきこと

 

これは本番前にやっといてよかった!やっておくべきだった!ことを紹介していきます!

 

・鉛筆で過去問を解く

・センター会場に下見に行く(できれば本番と同じ時間に)

(・リスニングを本番と同じ機械を使って解く)

・本番と同じ時間に過去問を解いてみる

・時計を持ち歩く癖をつける

 

・学校がなくなっても朝型をキープする

・体調管理気をつける!風邪ひかない!!

 

1点でも上げるために全力で勉強し続ける

 

色々と書いてきましたが、結局1番大事なのは勉強することです

 

勉強しないと点数は上がりませんが、やればまだまだ上がります

 

やり残した部分、まだ詰めが甘い部分を対策しきって本番に臨みましょう!!

 

*************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL : 0120-104-780

月~金 13:00~21:45

土 10:00~21:45

日 10:00~19:00

**************