1日のスケジューリングの大切さ! | 東進ハイスクール巣鴨校|東京都

ブログ

2018年 6月 29日 1日のスケジューリングの大切さ!

こんにちは!担任助手1年の小林 亜未 です!!

梅雨が始まったと思ったら、もう明けたよと聞かされて衝撃をうけている今日この頃です…

生徒の皆さんも5月病になるまいと戦って5月が終わったと思ったらじめじめした6月、しかもここからあっつい7月で、勉強のやる気もなくなりやすいですよね。予定もたてられないし、眠くなるし…

そんな皆さんに効果的な1日のスケジュールの立て方をお教えします!

①1日の時間を決めて、予定を立てる

このスケジューリングのやり方はスタンダードなものだと思います。ついつい英語や数学や世界史は理解しようとして、長い時間をかけてしまい、結果的に1日の目標が達成できないと嘆く生徒をよく見かけます。そんな時は、時間を区切って、その時間の中で理解できる範囲を理解するというやり方がおすすめ!時間が決まっているから、頭もフル回転で眠くならないですよ!週間予定表を使っても、自分の勉強の効率が上がります!お試しあれ!

②TO DOリストを作る

時間決めてもオーバーしてしまう、上手くいかない人メモにTO DOリストを書き、自分の見えるところに貼っておくというやり方もありますよ!時間は決めないので、長くやってしまわないように自分で制限しなければいけませんが、やることが明確になっているので、頭の中も混乱しません!やる気も出るから、勉強がはかどりますよ!

いかがでしたか?私が挙げたのはほんの2例にとどまります。ベストは1人1人が自分に合う予定の立て方を見つけることです!夏までに見つけていきましょう!

**************

東進ハイスクール巣鴨校

TEL 0120-104-780

~開館時間~

月~金    11:30-21:45

土 10:00-21:45

日・祝 8:30-19:00

 ****************